OSPドライブシャッドの使い方徹底解説!テールの動きでバスを誘惑する

1 (2)

ドライブシャッドはOSPから発売されているシャッドテールワームですが使い方などを解説したいと思います。

使い方次第でビックバスを狙うのでぜひマスターしてくださいね。

スポンサードリンク

OSPのシャッドテールの使い方は?

 

1 (2)O.S.P(オーエスピー) ルアー DoLive Shad

|価格:861円

amazon_btn

 

 

OSPのシャッドテールは一番特徴的なところとしてはテールがしっかり動くってところです。

もうこのテールが動きがピクピクとしっかり動いてくれます。なのでただ巻きをするんですけどゆっくりカバー周りを引いてくる。

これがポイントです。しっかり誘えるのでバスへのアピールもしっかりできるところが嬉しいですね。

 

リグは一番何がいいの?

おすすめのリグは”ノーシンカーリグ”

しっかりとフォール中も泳いでくれるのでナチュラルに動いてくれますし水面のすぐ下あたりをゆっくり泳がせて釣ることがメインで使えます。

結構広範囲に色んな場所を通せたりするのでおすすめです。ただ巻きでたまにストップさせて食わせるタイミングをつかうのも◎。

リアクション狙いで水面をバジング!させて音とリアクションでも普段食わないバスがスイッチ入ったりします。バズベイトみたいに使えるのでルアチェンがめんどくさい自分にとっても助かるルアーですね。

 

気をつけるポイントとは?

これはシャッドテールワームに言えることですがアワセるときにすっぽ抜けになることなんですね。

グッ!とあたって合わせるとちょっと早い感じです。なのでグググっあたりがポイントです。このワンテンポで釣果が全然変わってきてしまいますので合わせ方はコツを掴んでいきましょう。

 

ドライブシャッドのサイズのおすすめは?

ドライブシャッドは.3.5、4.5、6とラインナップされています。

正直4.5が主流としてあって

6インチがココぞ!ってときに使っているのが一番しっくりきますね。4.5インチの方が投げやすくて6インチだとずっと使っているのがちょっとしんどいんですよねw

なので1日釣りをしてやりやすいスタイルをとるのでしたらこれがベストかなぁと思います。

 

ドライブシャッドは使いやすい万能シャッドテール

フォールでも食べるし、ゆ~っくり泳がせてもバスが食うのでやりやすいですね。

ただたまにドライブシャッドのフックセットするときに曲がってしまってへんな動きすることがあります。(自分のせいですが)

しっかりとど真ん中に指して変な動きにならないようにしましょうね。

スポンサードリンク
1 (2)

関連コンテンツ

スポンサードリンク