亀山湖で釣果を絶対あげる為のルアー選びのポイントまとめ!

1 (2)

「絶対に釣りたい!」

という思いで亀山湖に行ってボウズ。。なんて洒落にならないですよね。亀山湖はメジャーフィールドであるのでブラックバスの個体も多いのですがライバルも多い場所です。

ただちゃんと攻略するべきルアー選びについて今回まとめてみました。

スポンサードリンク

どんなルアーが最適なの?

亀山湖がメジャーである理由はなんといっても食している餌が豊富なことがあげれます。

なので絶対に外せないルアーについてはこちらの3つは最低限持っておくといいですね。

ワカサギ系ルアー

1 (2)

ワカサギパターンが見事にハマるのが亀山湖。このルアーを持たずして亀山は攻略できません。使う頻度がライバルもかなり多くのワカサギ系ルアーを使っていますが、それでも使うべきですね。

一番ポピュラーなのがベントミノーがおすすめ。

 

虫系ルアー

25b6

ワカサギの次に意識していくのは虫パターンです。亀山湖は木が水面近くに覆いかぶさっている場所が多いのでそういった場所の効果◎。

チョウチン釣りや夏ならばセミルアーで狙ってみるのもありですね。

トップウォーター

1 (2)

魚を追いかけるシーンをよく見ます。

なのでそういった場合にトップウォーターで逃げ惑う魚を演出していきましょう。そうすることで思わず食い気のあるバスがアタックしてくるはずです。

 

まとめ

亀山湖は他の湖とは違う攻め方が必要になってきます。

「餌を追いかける魚をいかに食わせるか」
が大切になってきますね。あんまりネチネチと粘るよりかはポイントを見切って餌を追い求めているバスを探していきましょう。

スポンサードリンク
1 (2)

関連コンテンツ

スポンサードリンク