ディスタイル/シェイクシャッド発売!使い方解説/極小2.5inchノーシンカーでもしっかりテール最強シャッドテール

25b6

DSTYLEからシェイクシャッドが発売されました。

今までにあったようでなかった小さく動くシャッドテールです。

最近小さい系でしっかり喰わせるルアー増えてきていますがシェイクシャッドもそのうちの一つですね!
今回はシェイクシャッドについてまとめてみました。

スポンサードリンク

シェイクシャッドとは?

シェイクシャッドの大きさは

  • 2.5inch
  • 3inch

の二つのサイズが用意されています。

とにかく第一印象はシャッドテールにしてはかなり小さい!と感じました。

ただこの小さいのはあえて小さく作られていて
「少しの水流でもテールが動くように」開発されました。

 

シェイクシャッドの使い方は?

動画でもみてわかると思いますがすごくビロビロ動いていますよね!
小さいシャッドテールの利点を生かしてスモラバなんかが相性がバッチリです。

小さいワームでこれまであまりテールが動くものが少なかったのでこういった少しでも動きがあるとスモラバにもアピール力がつくので釣果アップに期待できます。

ノーシンカー&ダウンショットとも相性◎

またノーシンカーやダウンショットの軽い重りで動かしたとしてもわずかなロッドの動きだけピロピロと動くことができるのでしっかりバスに気づかせることができます。

流れがないような場所でハイプレッシャーな場所は小さいワームでパクっと口を使わせることができるのでハイプレシャーなポイントでも有効に働いてくれます。

青木大介さんが語るD-SPIKERというスピナーベイト。別格級のスピナベの使い方でバスを魅了する!

2016.07.06

まとめ

シェイクシャッドは流れが比較的ない場所でも小さいながらしっかり動いてくれるシャッドテールです。

小さいのでノーシンカーだと少し飛距離が落ちますがピンポイントでバスを喰わせる効果はバッチリあるので要所を攻めるときに使いたいですね!

 

みんなのシェイクシャッド感想まとめ

 

スポンサードリンク
25b6

関連コンテンツ

スポンサードリンク