ちっ小さい…!デラスピン/ジャッカル コンパクトスピナーベイトの使い方解説!小さいけど威力抜群!

1 (2)

デラシリーズのスピナーベイト。

最小限まで小さくしたスピナベですが、ただ小さいだけではなく小ささ故の使い勝手や使い方があります。

手のひらサイズのデラスピン。どのように扱えばいいかまとめました。

スポンサードリンク

デラスピンの使い方とは?

 

デラスピンの小さいボディで狙い撃ちしたい場所はカバー周り。

スピナーベイトという扱い方をするよりかは少しピンポイント気味にカバーを打っていくといいですね。
ブレードでしっかりとアピールすることもできますし手返し良くテンポのいい釣りができます。

小さいのでスピニングタックルで十分操作が可能になってます。

 

デラスピンはフッキング率が高い

通常のスピナベよりコンパクトでしかもブレードも一つしかありません。

そのためにスピナベ特有の”フッキングのバラシ”が少なくなるんですね。

 

初心者にも使いやすい

根がかりがしにくく簡単にカバー周りをしかもアピールしながら狙うことができるので
多少キャスティングが苦手な方でも思いっきり練習のつもりで狙いながらできます。

しかもスピニングでも抵抗なく投げれるのでベイトタックルを持っていないようなビギナーの方にもおすすめ。

まとめ

初心者~中級者まで幅広い方に使えますね。

本当に手軽に扱えますし、カバーでバスを驚かすことなくリアクション食いさせるのにも最適なありそうでなかったスピナーベイトです。

みんなのデラスピンの感想まとめ

 

スポンサードリンク
1 (2)

関連コンテンツ

スポンサードリンク